マインドセット

考え方が変わる。行動が変わる。結果が変わる。

たとえば目をつぶって赤い物を思い浮かべてみましょう。

周りにある赤い物に意識が向いたり、何個あるのか数えてみたり、意外なところに赤い物があることに気がつくはずです。

それは赤に関する情報が、あなたに強調されて飛び込んでくるから。

英会話でもまったく同じです。あなたが持っている外国人に対するイメージが強調されます。

「白人はカッコいい」そんな人はヨーロッパ系の人と話すとき、カッコよさや異性としての魅力がすぐに飛び込んできます。

「黒人は怖い」そんな人はアフリカ系の人からちょっとでも強い口調で言われると委縮してしまいます。

「日本人はおとなしい」外国人の多くは日本人に対してそのようなマインドセットを持っています。だからちょっとでも黙っていると“Don’t be shy”なんて言われてしまいます。

でも、本当にそのようなマインドセットで、私たちはいろいろな外国人とうまく話せるのでしょうか?

linguafrancaでは人に対するポジティブなマインドセットを持つことを大切にしています。

Leave a comment